あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【1分で判明!病気チェック】常用薬の副作用が近年増加中…「ドライマウス」  
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::

【1分で判明!病気チェック】常用薬の副作用が近年増加中…「ドライマウス」    

口腔乾燥症とも呼ばれ、国内の患者は推定800万人。唾液の分泌量が減って口の中がカラカラに乾く現代病のひとつだ。

 原因には、膠原病の一種で涙や唾液が出にくくなるシェーグレン症候群や糖尿病など、病気による場合もある。が、近年増加中の大部分は、薬の副作用や生活習慣の変化による現代ならではの要因がいくつも複合して起きているケースだ。

 生活習慣病やうつ病の発症増大によって、降圧薬や利尿薬、抗うつ薬や睡眠薬などを常用する人が増えている。これらの薬剤の副作用でも口が乾く。加えてストレスが多いと自律神経の働きが乱れ、唾液の分泌量が減る。

また、ファストフードなどの柔らかい食品を食べる機会が増えたことで咀しゃく回数の減少、噛む筋力の低下などの影響も指摘されている。

 通常、唾液の分泌量は1日平均1.5リットル、それが3分の1ほどに。

 「唾液は食べ物で酸性になった口腔内を中和し、酵素の力で細菌の増殖を防いでいる。ドライマウスになると虫歯や歯周病、口内炎などの口腔病だけでなく、風邪などの感染症も起こしやすくなる」(福島歯科医院・鍼灸治療院の福島厚院長)

 現在、治療は保湿ジェルや人工唾液を使った対処療法を中に行われているが、漢方薬による体質改善でも高い効果が得られている。

 ★「ドライマウス」チェックリスト
 (1)口の渇きが3カ月以上毎日続いている
 (2)顎や耳の下が常に腫れている感じがする
 (3)睡眠中、口の中が乾いて目が覚める
 (4)しょっちゅう水を飲みたくなる
 (5)クッキーなど乾いた物を食べると飲み込みにくい
 (6)口の中がネバネバして話しにくい
 (7)味覚がおかしいと感じることがある
 (8)口臭がきつい
 (9)義歯で傷つきやすい
 (10)舌や頬の内側など口の中が痛む

 「該当する項目が多いほど可能性が高い」

(「福島歯科医院・鍼灸治療院」福島厚院長=東京・新橋)

関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/07/17 05:15 ) Category ■1分で判明!病気チェック・発達障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR