fc2ブログ
       

【整体の常識非常識】成績が上がる? 子どもと整体


「子供のうちから整体に通うなんて、とんでもない!」。タイトルを見てそう思った人は、少し考え方が古いかも。というのも「整体=疲れたお年寄りが通うところ」というのは一昔前のイメージ。

現在では、もっと幅広い層の人たちにも利用されている。実際私のところに来られるのも年配の人たちだけでなく、スポーツ選手や若い女性、さらには小中学生の姿も。

 スポーツ選手や女性はともかく、子供たちはなぜ通っているのか? もちろん純粋に腰が痛い、肩がこる、頭痛がする。

そういった「大人と同じ悩み」で来ることもあるけど、それ以外のもの。例えば体のあちこちがムズムズする、姿勢が悪い、落ち着きがない。そのような病院に行っても、あまり取り合ってくれないタイプの悩みも。

 え、そんなのも整体で良くなるの?はい。結論から言うとかなり期待できるはず。まぁ整体といっても色々あるので、どこまで対応するかはそこの先生次第だけど、意外なところでは入試や発表会、スポーツの試合前に緊張して実力が出せない。

 そんなストレスやプレッシャーなどに対応できるケースも。いずれにせよ広告規制などの理由で、あまり効果効能を書けないのが実情だけど、まぁ実際には「何らかの症状を治す」というよりも「体を正しく整える」という方が正解。

 その結果として、集中力が上がった、成績が上がった、言うことを聞くようになった。そんな嬉しい報告も聞かせてもらえる。

 あなたも冒頭のような古いイメージにとらわれず、信頼できる整体の先生を見つけ、いろいろと相談してみては?

■田中宏(たなか・ひろし) 1975年3月3日兵庫県出身。
2000年日本柔道整復専門学校卒業。2009年神戸市垂水区で天竺整骨院(http://www.tenjikuseikotu.com/)を開院。健康保険を使わない完全自費治療で一回の治療時間は10分程度。リラクゼーションや美容系のメニューは扱わず、一貫して「治療」にこだわっている。一人で月商300万円を稼ぎ出す現役治療家であると同時に、後に続く治療家を育成するため整体チャンピオン実践会を主催し、治療技術グループレッスンや各種セミナー、コンサルティングなども精力的に行っている。

関連記事
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ