fc2ブログ
       

運動不足はストレスを招く!? 日常でできる簡単解消法7選


あなたは日頃から運動していますか? 昔はしていたけど、大学生になってからめっきりやらなくなったなぁ……なんていう人も多いはず。でも、たかが運動と侮るなかれ。一説では肥満よりも体に悪いと言われるほど、運動不足は体に色々な悪影響を及ぼすのです。一見なんの関係もないと思えるようなストレスも、実はその原因に運動不足が関係していることも……。そこで今回は、運動嫌いの人でも始めやすい、日常生活の中でできる運動不足解消法をお教えします。

■家事をがんばってみる

実は、家事は見た目以上にカロリー消費になる立派な運動。洗濯や片付け、アイロンがけ、皿洗いといった日常の単純作業だけでも、30分行えば約35キロカロリー消費できます。家事をする際は、立ったり座ったりを繰り返しながら窓拭きをしてみたり、電気をこまめに消すためによく歩くようにしたり、床掃除をモップでなく雑巾で行ったりすると、さらに効果が倍増しますよ!

■電車やバスでは立つようにする

電車やバスに乗るときには、座らないで立つようにしましょう。立っているだけで消費カロリーは座っているときの2倍にもなるのです! 立つだけでエネルギー消費にもつながり、脂肪が燃焼され、血液の循環がよくなるので、少しくらい疲れていても立つことをオススメします。でも、もたれかかって立つとその効果は半減。つり革につかまって、しっかりと自分の足で立つようにしましょう。

■1駅分歩こう!

電車やバスで立つことに慣れたら、今度は1駅早く降りて歩く距離を増やしましょう。1駅の区間で10分歩いたとしても、往復で20分。わざわざ時間をとらなくても、1日20分のウォーキングが可能になります。これを週5日行うと、合計1時間40分歩いていることに。朝から歩くと体も温まり、やる気も出てきて一石二鳥!ですよ。

■移動には階段を使う

移動の際は、エレベーターやエスカレーターを使わず、階段で移動するようにしましょう。ジムに行かなくても、日常生活の中で繰り返し階段を上り下りするだけでかなりの運動効果があるんだそう。階段が目についたときには、迷わず階段を選択するようにしましょう。細かいようですが、毎日少しずつの積み重ねが大事です。

■なんでも「つま先立ち」でやってみよう!

普段の生活の中ですることを、つま先立ちになってやりましょう! たとえば歯を磨いたり、料理を作ったり……それらの家事を、つま先立ちで行うのです。その際、脚に力を入れないようにして、お腹とお尻に力を入れるようにするとダイエットにも効果的。さらにつま先立ちをしている間は深く呼吸することも意識しましょう。腹式呼吸を行うことで、脂肪の燃焼効果をアップすることもできるのです。

■座ったままエクササイズしよう!

試験勉強中など、机から離れられない……なんていうときにもできる簡単エクササイズがこれ。デスクに向かって背筋を伸ばし、膝を軽く上下させるだけでも効果的な腹筋運動になります。このとき、膝と膝をくっつけて行えば更に効果大。次に、両手をデスクの手前側に置き、デスクを下にギュッとゆっくりと押してみましょう。これで腹筋、胸筋、腕の筋肉まで鍛えることができます。定期的に体を動かすことは気分転換にもなりますので、気づくたびにくり返し行うようにしましょう。

■スクワットを習慣にしよう!

スクワットは、足だけでなく腹筋や全身の筋肉を鍛えるのに有効な筋トレ。なんと、スクワット15回分は腹筋の500回分にも相当するんだとか! さらに、筋肉をしっかりと使うことで基礎代謝が上がり、太りにくい体にも近づけます。スクワットは毎日のいろいろなシーンに取り入れることができますが、特に歯磨きのときは鏡で自分の姿勢が見えるのでおすすめ。その他にも、料理中やテレビを見ているとき、洗濯物を干すときなど、自分の気づいたときに数回行うだけでもかなりの効果が期待できます。

「1駅分歩く」や「階段を使う」などはよく言われていることなので、実践しているという人も多いかもしれません。でも、まだまだ日常の生活の中で意識して「ながら運動」を行うことで運動不足を解消できるポイントはいくつもあります。運動するのが面倒、嫌いという人にこそ実践してほしい運動不足解消法。わざわざ運動するのは面倒くさくても、ふだんの移動や家事などの際にちょっと工夫するだけで運動不足が解消できる!と思えば、がぜんやる気が出てきませんか!?

※参考サイト
・WELQ
https://welq.jp/11137
・運動不足を今すぐ解消!誰でもできる☆3段階に分けた具体的なアプローチ!
https://welq.jp/4935
関連記事
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ