あなたの健康はお金で買えますか・・・? 目元の【クマ】は【疲れのパロメータ―】!
fc2ブログ

目元の【クマ】は【疲れのパロメータ―】!

●目の疲れがくまを招く理由

目の下にくまができるのは、睡眠不足や長時間のパソコン作業などによる「目の疲れ」からくる血行不良が主な原因です。

血行が悪くなると、血液中の赤い色素が赤黒くなり、それが皮膚の下から透けて見えるのです。

こういったくまは「青くま」とも呼ばれます。

また、血流やリンパがスムーズに流れなくなると、肌へ栄養が行き渡らずに新陳代謝力も落ちてしまい、色素沈着が起きやすくなります。これは、いわゆる「茶くま」の原因となります。

●疲れ目対処法

血行不良の改善によって、疲れ目は解消できます。血行を改善するためには、以下のような方法がオススメです。

○十分な睡眠

十分かつ良質な睡眠をとることで、血行不良が改善されることで疲れ目に効果があるだけでなく、肌の新陳代謝も高まるため活性酸素の発生を抑えることにもつながります。

青くま、茶くまのどちらの対処法としても有効です。

○目をあたためる

目の周りを温めることで、目の周りの血行が促され、血行不良によって引き起こされる青くまの改善に繋がります。

目をあたためるグッズは市販品がたくさんありますが、ホットタオルであれば電子レンジで簡単に用意することもできます。

『血行不良が原因で出る目の下くま(クマ)』をご参照ください。

○目のストレッチ

ウインクで目の周りをほぐす運動や、眼球を上下左右に動かしたりぐるぐる回したりして目の周りにある筋肉を動かすことで血行を良くします。

長時間のパソコン作業などで目が疲れたときに行ってみてください。

○入浴・運動・規則正しい生活

ほかにも血行改善には、ぬるめのお湯にゆっくりつかったり、ほどよく汗ばむ程度の運動を行ったり、規則正しい生活を心がけたりすることも有効。

これらは、血行改善だけでなくたまっていたストレス解消にも役立ちます。

いずれの対処法も簡単にできるものばかりですので、日々の生活にぜひ取り入れてみてください。

(この記事の監修: Theoryクリニック 院長 / 筒井裕介 先生)
関連記事
おススメサイト!
最新記事
スポンサーリンク
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ