あなたの健康はお金で買えますか・・・? 年200万円貯めている人の生活習慣。「給料日前後」の行動がカギだった
fc2ブログ

年200万円貯めている人の生活習慣。「給料日前後」の行動がカギだった

「お金がたりない」と、給料日前に困った経験はありませんか? 決めた月の予算を守れず、貯金を切り崩してしまっては、どんどん貯められない家計に…。そこで、貯めている人のお金の使い方を調査すると、給料日の“前”と“後”にルーティンがあることを発見! 今回は、1日2000円の予算でやりくりしているAさんの給料日前後ルーティンを紹介します。

給料日前後のシンプルな家計管理でストレスゼロ

Aさんが給料日前後につける「給料振り分け表」<写真>

もともと浪費家で、給料日前は毎月赤字だったAさん。子どもの貯金にまで手を出してしまった苦い経験から、本気で家計を見直そうと決意!「お金をまったく使わない節約は続かないと思い、1日2000円の生活費でやりくりする家計管理を始めました」。

また、確実に貯金をするために給料日の前と後に1か月分の予算管理を行うように。

「給料日前に、来月の生活費と貯金額をあらかじめ予算だて。給料日後は、決めておいた生活費を口座から引き落とし、1日2000円の予算を1か月分袋分けして管理しています。残りは貯金するだけのシンプルなルーティンのおかげで、年間200万円の貯蓄を達成。今は給料日前もストレスゼロです」

●Aさんのプロフィールと家計表

<Aさん(30代)>

夫、長女、二女の4人家族。インスタグラムで家計管理術を発信。

<家計表>

夫の月収(手取り) 350,000円

妻の月収(手取り) 70,000円

児童手当 20,000円

収入合計 440,000円

住居費(住宅ローン) 100,000円

食費 40,000円

外食費 10,000円

水道光熱費 18,000円

通信費(携帯電話3台分、プロバイダー、NHK受信料) 7,000円

日用雑費 10,000円

レジャー・交際費 5,000円

子ども費(塾、水泳など習い事、雑費) 63,000円

クルマ費 2,000円

こづかい(夫) 30,000円

保険料(学資保険を含む) 45,000円

医療費 10,000円

貯金 100,000円

支出合計 440,000円

収支 ±0円

給料日前は2つの表で貯蓄と予算を見える化

給料日の2日前と前日にする「あること」がポイント!

関連記事
おススメサイト!
最新記事
スポンサーリンク
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ