あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【夏が来る前の肌対策に】管理栄養士考案!肌の新陳代謝促進✖抗酸化作用で肌を守る「甘酒スムージー」
fc2ブログ

【夏が来る前の肌対策に】管理栄養士考案!肌の新陳代謝促進✖抗酸化作用で肌を守る「甘酒スムージー」

夏が近づいてきて太陽の光や紫外線で日焼けが気になる今日この頃。日焼け止めを塗る、日傘をさす、などの外的な予防は大切ですが、内側からのケアも重要です。日本の誇る発酵食品で、「飲む点滴」とも呼ばれる甘酒には、肌ケアに嬉しい栄養素がたくさん含まれているので、インナーケアとしておすすめな食材であることはご存じでしょうか。

甘酒には2種類あり、①米麹で作るもの と、②酒粕で作るもの とあります。

中でも、米麹で作る甘酒は腸内環境を整え、アルコール分も含まないので大人から子どもまで楽しめる食材です。そこで今回は、①米麹で作る甘酒の栄養素や、肌ケアにピッタリなスムージーレシピをご紹介します。

麹甘酒に含まれる栄養素

amazake© Interspace.Co.,Ltd. amazake

ブドウ糖

甘酒に含まれる糖質(ブドウ糖)は麹菌によって分解されたものであるため、消化に負担がかかりにくいという特徴があります。精製された白砂糖の代わりに甘酒を使うことで、体に優しい甘みをつけることができます。

ビタミンB群

甘酒に含まれるビタミンB群(ビタミンB1・B2)は、食事から取り入れた糖質や脂質をエネルギーに変換するときに使われる栄養素です。しっかり栄養素の代謝を促すことで、肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進します。

腸内環境を整える

甘酒には、腸内で良い働きをする細菌(いわゆる善玉菌)のエサとなるオリゴ糖や、レジスタントプロテイン(難消化性のたんぱく質)が含まれます。特にレジスタントプロテインは、食物繊維と同じような働きをする栄養素。そのため、甘酒で腸内を整えることで、便通改善などをサポートします。

グルコシルセラミド

「セラミド」は肌のバリア機能に関係する成分。甘酒に含まれるグルコシルセラミドは、そのセラミドの前駆体であり、肌の水分量を減らさず、潤いを保つ働きがあります。

肌をケアする!カカオベリーと甘酒スムージーレシピ

amazake berry smoothie© Interspace.Co.,Ltd. amazake berry smoothie

<材料>

・甘酒 100g

・ブルーベリー、ラズベリー、いちごなど 60g

・豆乳 100g

・ココア(無糖)2g

材料を全てフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで混ぜて出来上がり。冷やして飲めばデザート感覚で楽しむことができます。

Berry© Interspace.Co.,Ltd. Berry

ブルーベリーやラズベリーなどのベリー系の食材の色素に含まれるアントシアニンは、体を酸化から守る「抗酸化作用」があります。紫外線や、外的要因による酸化ストレスは肌の炎症の原因に。ベリー系の食材は冷凍で販売されているので、おうちに常備しておくのがおすすめです。

また、ココアにも抗酸化作用のあるカカオポリフェノールが含まれています。乾燥状態で保存でき、甘みとココアの風味でチョコレートのような美味しさになります。冷凍ベリーを使うことでもったりとした食感になり、ココアを入れることでチョコレートのような風味を楽しめます。

amazake berry smoothie© Interspace.Co.,Ltd. amazake berry smoothie

汗ばむ時期は、食欲も落ちがちに。栄養素たっぷりの甘酒スムージーでこの夏は肌をケアしませんか?

河原あい

フリーランスライター。福岡出身。管理栄養士免許取得後、環境系大学院博士課程にて乳酸菌の研究中。プラントベース・ヴィーガンな栄養学、インナーケアに関する記事の執筆と、腸内環境を整えることの大切さをSNSにて発信している。

関連記事
おススメサイト!
最新記事
スポンサーリンク
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ