あなたの健康はお金で買えますか・・・? お金が貯まる?今日からマネできる「お金持ちの考え方」
fc2ブログ

お金が貯まる?今日からマネできる「お金持ちの考え方」

お金持ちになる人と、そうでない人の違いはいろいろあります。お金持ちならではの「視点」や自然とやっている「考え方」に触れ、実践しましょう。

■お金持ちのが持っている「視点」とは

お金持ちはお金に愛される考え方、ものごとの見方を持っています。お金持ちから学び、お金に愛される考え方を身に着けましょう。

●視点1 ビジネスは「時間の切り売り」ではなく「価値の提供」

どうやってお金を稼ぐか、すなわちビジネスについて考える時、多くの人は「時間や体力を提供する」ことに疑問を持ちませんが、お金持ちは「価値を提供する」と考えます。

サラリーマンは、自分の時間・体力を会社に提供して給与をもらいます。パート・アルバイトのような時給制でなくとも、同じこと。だから残業でより多くの時間・体力を提供すれば、残業代がもらえます。たとえ能力に応じた昇給、成績に応じた成果給などがあっても、収入には一部しか反映されません。

一方、経営者やフリーランスとして成功して資産を築いている人は、提供した価値に見合うお金を受け取ります。逆にいえば、提供する価値が低ければ、お金は得られないことを知っています。

固定資産税や住民税をお得に納税する知るべき3つのこと

●視点2 お金は「使うもの」ではなく「働かせるもの」

「お金が入ったら何する?」と聞くと、何を買おうか、何を食べようかと考える人が多いのではないでしょうか。たいていの人は、「お金は使うもの」と考えているのです。

しかしお金持ちは「お金は働かせるもの」と考えます。すぐに使うより、貯めて投資・運用すれば、より多くのお金を生み出せると知っているのです。

まずは少額でもいいので、給与の一部を投資しましょう。そして元手が増えるほど、投資のインパクトは大きくなります。そう実感できれば、お金持ちの見方に近づいているということです。

■お金が貯まる人が実践している「考え方」

「お金が貯まらない」と悩んでいるなら、いろんな貯蓄方法を実践する前に考え方を変えてみましょう。お金持ちの考え方を身につければ、努力したり意識したりしなくても自然とお金が貯まります。

  • 買う前に本当に必要か考える
  • 夢や目標を持つ
  • お金を大好きになる
  • 人のための出費は惜しまない

欲しいと思ってもすぐに買わず、1週間待ちましょう。時間をあけて本当に必要かどうか考えるだけで、無駄遣いを減らせます。特に、気晴らしや見栄のために買おうとしていないか注意してみてください。

6月に届く「年金振込通知書」 捨ててはいけない3つのケース

また、夢や目標があると毎日が充実し、買い物でストレスを発散することがなくなります。また「自分に何が必要で、何が必要ないか」が見えてきます。

さらに、お金にネガティブなイメージを持っていると、お金は貯まりません。素直に受け入れて、お金を大好きになりましょう。それがお金について学び、お金が増えることにつながります。

そして、プレゼント代や交際費など、自分の大切な人のためにお金を使いましょう。いつか使ったお金以上の価値が、自分に返ってくるはずです。

このほかにも、「1人で抱え込まず人に頼る」「お金は働かせて使う」などあります。

文・木崎 涼(ファイナンシャル・プランナー)

編集・dメニューマネー編集部

関連記事
おススメサイト!
最新記事
スポンサーリンク
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ