あなたの健康はお金で買えますか・・・? コロナがきっかけで「片頭痛」「緊張型頭痛」の患者が増加 それぞれの対処法は?
fc2ブログ

コロナがきっかけで「片頭痛」「緊張型頭痛」の患者が増加 それぞれの対処法は?

 のめばたちまち痛みが止まる──よく効くからこそ手放せず、それゆえに体への負担を注意すべきなのが、鎮痛剤だ。痛みの中でも、特に鎮痛剤に頼る人が多いのが慢性的な頭痛。東京頭痛クリニックの医師、川口千佳子さんは頭痛は大きく2つのタイプに分けられると話す。


「1つ目は脳の血管が急激に拡張して周囲の神経を刺激することで起きる『片頭痛』。もう1つはこめかみや肩、首の筋肉が緊張することで血流が悪くなり、老廃物がたまって生じる『緊張型頭痛』です」

 川口さんによれば、新型コロナの流行をきっかけに片頭痛、緊張型頭痛ともに増加傾向にあるという。


「頭痛の症状を訴える患者の数は、コロナ禍前と比べて1.5倍ほど増えました。片頭痛はストレスや女性ホルモンとの相関関係が指摘されており、ステイホームに伴う生活習慣の変化や、気温差の激しさが原因だと推測されます。緊張型頭痛は、マスクを耳にかけることで顔の筋肉が緊張するほか、運動不足やテレワークで長時間にわたって悪い姿勢を強いられることで増えていると考えられます」(川口さん・以下同)


 同じ「頭痛」といえども、片頭痛と緊張型頭痛は対処法が異なる。「片頭痛の場合、温めると悪化することが多いため、患部を氷で冷やしながら休養をとることで痛みを和らげます。また、食生活の改善によって緩和される場合もある。

 

効果があるとされる食品はコーヒー2杯程度のカフェインやメープルシロップ、大豆食品や乳製品など。バナナなどマグネシウムが含まれているものもいい。反対に控えるべきはアルコールやチョコレート、オリーブオイルなどがあげられます。空腹が頭痛を誘発することも知られているので、空腹を感じる前に何か食べることも意識してほしい」


頭痛を緩和する・悪化させる食品

頭痛を緩和する・悪化させる食品

 一方、緊張型頭痛は体のこりが原因で起きるため、姿勢のくせを直し、しっかり眠るなど生活習慣を改めることが症状の改善につながる。


「片頭痛にも緊張型頭痛にも共通して効果があるのが、僧帽筋や首などの筋肉のストレッチです。仕事や家事の合間に積極的に体を動かすことを心がけてください」痛みのセルフケアに詳しいみやおか整体治療室の宮岡大樹さんは頭痛緩和のためにセルフマッサージを取り入れることを推奨する。


「ストレスによって無意識に歯を食いしばった結果、血流が滞り頭痛を誘発している人が多くいます。その場合、側頭部の緊張を緩めるマッサージが有効です。“痛気持ちいい”と感じるくらいの強さを意識して行ってみてください」(宮岡さん)食生活の改善やマッサージなどの対策に加えて行いたいのは、自身の症状と向き合うこと。


「日記のような形式で、いつどんなタイミングで頭痛が起きるのかを記録することは、とても重要です。診察する医師の立場からしても、原因が特定しやすいため治療方針が立てやすく、短期間での治療が可能になります」(川口さん)もし、こうした対策を取っても症状が治まらなければ、病院へ行くべし。川口さんが続ける。


「“たかが頭痛”と思っている人も多いですが、軽度の脳梗塞や慢性硬膜下血腫などによって痛みが起きている場合もあります。MRIなどの画像診断なら早期発見も可能ですし、自己判断で頭痛薬をのみ続けると薬物乱用頭痛を併発する可能性もある。


また、月1回の注射で片頭痛の頻度を約半分に抑えられる『抗CGRP製剤』という薬も登場しています。違和感を覚えたら、早めに専門医を受診してほしい」

イラスト/勝山英幸

※女性セブン2022年6月23日号

気をつけるべき鎮痛剤と副作用

気をつけるべき鎮痛剤と副作用

【1】こめかみの上、歯を食いしばったときにポコポコと動く部分を指で押さえ、目をつぶって深呼吸をしながら1分間圧迫する

目をつぶって深呼吸をしながら1分間圧迫する

耳を横に引っ張りながら内側に巻く

耳を横に引っ張りながら内側に巻く

関連記事
おススメサイト!
最新記事
スポンサーリンク
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ